私たちは、新しいテクノロジを実用化し、社会に必要とされているサービスを次々と生み出していきます。
個人や企業の価値を社会に繋げ、新しい未来を作ることが私たちの使命です。

SERVICE

AI Shelf

棚が店頭での新しいコミュニケーションスポットとなり、
メーカーと消費者を繋げます。

店頭で商品を購入されるお客様とコミュニケーションをとることができるようになります。よりお客様のことを理解して商品の改善に役立てることができ、商品の魅力をお客様に伝えファンを増やします。商品との出会いの場をつくり、新しい体験をお客様に提供します。

AI Shelf surprise status AI
AI CAMERA

AI CAMERA

あらゆるビジネスにAIによる視覚システムを接続し、オペレーションを変革します。

AIカメラは、人、動物、物、乗り物、標識、ロゴ、商品など興味の対象をAIに学習させることで、人の視覚のように映像の中から認識することができるようになり、その情報を抽出することができます。また、認識するだけではなく、数を数えたり、動きを追ったり、状態を推定したりすることもできます。利用用途に合わせてAIを入れ替えることで、様々なケースに適用可能です。
AIカメラから得た情報を集計、分析、利用することができるエコシステムを提供します。

ステッカー・商品認識
商品認識・絵柄認識

特定の絵柄、商品を認識し分類することができます。

人数カウント
ピープルカウンター・流量カウンター

エリア内にいる人や物のカウント・エリア間の人や物の移動を数えることができます。

混雑状況レベルの推定
混雑状況レベルの推定

指定したエリア内の人数をカウントし、混雑状況を予測します。

テーブルの利用状況
テーブルの利用状況

テーブル上のモノの有無を認識し、利用状況を可視化することができます。

性別・年齢の推定
性別・年齢の推定

表情から性別・年齢を分析・推測します。

駐車場の空き状況
駐車場の空き状況

空き状況を把握・確認することができます。

IoTセンサーやAIの技術を応用したシステムやサービス

受託業務01

IoT センサー、AI カメラを用いたシステムのPoC サポートやシステム開発

IoT センサーやAI カメラで把握できなかった情報を可視化することができます。今まで取得できなかった場所の情報を収集・取得することで状況把握が可能になります。また、その情報の効果や効用、技術的な観点から検証をサポートします。

受託業務02

エッジデバイスのリモート制御、双方向のリアルタイム通信システム開発

遠隔地に設置した複数のデバイスをリアルタイムでサーバからリモート操作します。

受託業務03

ディープラーニングによる映像解析やデータの作成サポート

映像や、画像から収集したデータの抽出・解析をします。

COMPANY PROFILE

社名
株式会社ミューオン
所在地
東京都渋谷区恵比寿1-24-16 カルチェ恵比寿302
役員
  • 坪内俊樹(代表取締役)
  • 鈴木一浩(取締役)
  • 東谷望 (社外取締役)
  • 秋葉嘉一(社外取締役)
  • 南部裕史(監査役)